--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/13 (Tue) 09.2月12日(木)~2月13日(金)

名前:aiko 日付:2月12日(木) 15時1分
俺はアイコを愛したいと思っているし、その愛を失ってまで生きていたいとは思わないですよ。結局、そういうことだよ。この半年間、俺はアイコに対する愛のようなものを自分の内に感じることはなかったし、それは本当に生きていてきついことなんだよ。aikoだけじゃない、他のものに対しても、何に対しても愛のようなものを自分の内に感じることは出来なかった。自分の内で、いちばん激しかった愛がアイコに対するものだったわけだからな。それが感じられなくなったら、他の一切のものに対する愛も感じられなくなったってわけだ。アイコに執着している間は、aiko以外のものに構っている余裕なんてまったくないわけ。だって、アイコにだって、自分はまだ十分に関わっていないって感じながら、毎日足りない足りないって感じながら生きてるんだから。そこで、誰かが俺にちょっかいを出して来るでしょ。いろいろ話をしようとしてくる。俺の関心はごく限られた範囲内にしかないわけだから。推理小説の話を振られても、炭酸飲料の話を振られても、どーでもいいわけです。なのに、「あれ、この話にも食い付いて来ない」とか、「もっといろんな話に食い付いて行けるように関心の幅を広げなくては駄目だ」とか言われると、心底うんざりする。そいつの脳天気加減にね。

名前:aiko 日付:2月12日(木) 15時11分
かといって、自分のいま置かれている状況だとか、aikoのことなんて、そこら辺の奴には話したくもないし、話したって、好き勝手なことを言われて、俺がその俺に対して相手が言った言葉をずっと忘れられなくなるのが落ちだろう(誰だって、触れて欲しくないことはあるだろう?それを種々の雑多な「取り扱うべき(言ってみれば社向上の話題の一つとして)」話題の一つとして、好き勝手に畑をぐしゃぐしゃに踏み荒らされてさ。相手はそのことについて話したことなんて三日後にはもう覚えていないんだぜ。しかし、俺の中にはずっと消えないで残るんだ。そいつの好き勝手に言ったことがさ。いい気なもんだよ。「話題」の一つとしてさ。馬鹿じゃねえの?「話題」の一つにされちゃったよ)。本当に何かを大切に思ったことがないんだろうね。「幅広い話題云々」とかほざいてる博識気取り馬鹿は。本を沢山読んで人生終わりか。それで軽薄な知識を得意気に振り回してさ。自分で考えて得た知識というか理解なんて何もねえじゃねえか。全部本で仕入れた知識を組み合わせて遊んでるだけじゃねえか。俺はそんな遊びに付き合っていられるほど人生暇じゃねえんだよ。

名前:aiko 日付:2月13日(金) 3時26分
「空っぽの歌」歌います。

名前:aiko 日付:2月13日(金) 3時51分
世界が空っぽに見えてさ、人がたくさんいて騒いでいるのを見ると、余計に怖ろしくなる。世界が。空っぽでさ、中が空洞になっているの。それで、その空洞の影が物凄く暗いの。冷たくて、重いの。空洞が。それが、人間。世界。人間がみんな、金属で出来ていて、薄い金属、ステンレス?顔はね、つるつる、のっぺらぼう。中は空洞。空洞の影が、物凄く冷たくて、その闇が深いの。死ぬほど深いの。宇宙を想起させるの。闇じゃないか!!闇。闇からさ、生まれてさ、結局闇へ帰っていく。世界の中に在って、俺は宇宙の闇の中にいる。怖い。豊かさなんて、ない。冷たくて、ソリッドで、深い。人間、彼らの、顔の中を覗くと、顔の中の、それは宇宙の闇だ。顔の中は、宇宙に繋がっている。始まりもない。終わりもない。ただの、無限の、暗い、からっぽ、暗い!!空っぽ。うるさい。彼らは自分が怖ろしくないのか…宇宙の中で、金属の音が鳴っている。宇宙の闇の中で、けたたましく、耳をつんざくような、金属の音が鳴っている。宇宙の闇…彼らはその中で暮らし、金属音の中で、楽しみ、夢を、持っている。彼らは、金属音を意に介していないのか…とても楽しそう。俺の暮らしているのは、この世界なのか。

名前:aiko 日付:2月13日(金) 6時36分
俺は、この人とセックスがしたい。

名前:aiko 日付:2月13日(金) 16時9分
「真に音楽を愛してる」って何よ?どういうことを指すの?わかんないんだけど。説明して欲しいもんだわ。わかってるわけ?愛してるってどんな感じがするものなの?「真に愛してる」って何?「真に音楽を愛している」と思っていたとして、そういうことを口に出して言えるものなの?好きなものについてべらべら語れるものなの?なに?「愛する」ってどういうことか知ってるの?「愛するってのはこういうことだ」とわかった上で言ってるわけ?愛ってどんな感じがするものなの?

「真に」と「真に」ではない愛との区別は出来るの?出来ると考えた上で、自分は「真に」音楽を愛していると思ってるの?愛っていいもんなの?「真に音楽を愛してる」のは幸せなの?愛って俺にはまったくわからないんだけど。「真に」って何?とりあえず、愛があればいいよ、俺には。真に、とかそういうのは、いいよ。よくわからないから。愛があればさ。

名前:aiko 日付:2月13日(金) 17時3分
だいたいね、音楽ってものを「こういうものだ」って定義すること自体がまったく馬鹿げているんだよ。音楽に対して空虚な言葉を振り回してさ。音楽に対して、一つでも言葉を用いたら、もう音楽からは離れているの。

名前:aiko 日付:2月13日(金) 17時50分
生きていてよかった。しかし、こうは感じられない日々をとても長く過ごしていたし、いま、こうして生きていることを喜べるような日々を送れるのが、あとどれくらい続くのか。また、喜べない日々が、近いうちにやってくることは、わかっている。しかし、何故、喜べる日々を、生きていることを喜べる日々を知っているのに、喜べない日々を知っているのに、喜べない日々をあえて過ごさなければならないのか?自分から進んで自分の人生を失うことはないだろう。失いたくないよ。でも、殆ど自分の人生を失って生きてきているんだ。俺は、自分にとって何がいちばん大事なのかを、理解していないのだろう。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<09.2月14日(土)~2月14日(土) | TOP | 09.2月11日(水)~2月12日(木)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/106-00af2b75

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。