--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/03 (Thu) 09.2月19日(木) ~2月20日(金)

名前:aiko 日付:2月19日(木) 22時43分
俺はいままでに努力なんかしたことがあったんかなあ…ここまで生きてきて何もしないで、失ってきたという感想しか持てない。

名前:aiko 日付:2月19日(木) 22時49分
あなたを思うと暑い夏の匂いがした
http://www.youtube.com/watch?v=1OIJCzB0Cdg

名前:aiko 日付:2月19日(木) 22時52分
あなたを思うと
いつも嬉しい心が見える
運命に感謝しよう
出会えたことに今

正直になれることが
いまどれだけあるんだろうか
いちばん
強い気持ち
それは
あなたを大好きな気持ち

名前:aiko 日付:2月19日(木) 22時54分
つらい日も
嬉しい日も
坂の途中で空を見上げたら
流れてく雲のかけら
明日もいい日が来るように

一人で泣いた日
願ったことは一つのこと
喜びを誰かと分かち合えることを

名前:aiko 日付:2月20日(金) 0時46分
健康的な生活

名前:aiko 日付:2月20日(金) 1時35分
加害者は、自分の考えは正しいと信じているので、自分がしていることは暴力ではない、指導、教育だと思っていることもあります。そうして暴力は、指導、教育という名、つまり、いたらない相手のために愛情のある自分が指導、教育してやっているという意識で行われ、実際は相手を支配するのです。

その上、加害者は、被害者自身にも愛情からのことだと認めるよう強制し、自分がしていることは正しいことだと認めさせようと躍起になります。

この関係は、親子に限らず、夫婦、恋人、職場での上司と部下、いろいろな場所での先輩と後輩などの間でも起こり得ます。

名前:aiko 日付:2月20日(金) 1時37分
モラルハラスメントの加害者は、暴力に先立ってまず、相手の価値をおとしめようとします。相手の弱点をつき、愚か者よばわりし、それをまわりの人に繰り返し言っていくことで次第に浸透させ、それ以後の暴力をしやすくします。また、暴力の間も非難し続け、相手の気持ちをくじき、大事にしている価値観を踏みにじります。そのようにして加害者、他人を否定することで自分を肯定するのです。

名前:aiko 日付:2月20日(金) 1時38分
そのようにして加害者は、他人を否定することで自分を肯定するのです。

名前:aiko 日付:2月20日(金) 1時41分
加害者は自分が正しいと思っているうえ、それをわからせてやるのが当然だという考えなので、「叩き込んでやる」という意識で人の心の中に土足で入り込みます。決して身体的な暴力はふるわないのですが、その雰囲気や態度は威嚇的で横暴であり、それによって相手を威圧し恐怖感を持たせます。そうして被害者の行動を制限し、心を縛り、動けなくさせるのです。加害者にとっては、これは人を操るゲームであるかのようです。

いったんそのような状態になると、加害者は同じ体勢を取るだけでコントロールをきかせることができるようになります。PTSDになるような状態を故意に作り出すことで、小さな刺激でも大きな影響を与え非常に有効なのです。そのような方法で、加害者は被害者に自分の期待通りの行動をとらせようとします。ですから、加害者の気持ちに添うと態度が一変します。被害者が加害者の思い通りの人間になるまで、虐待は終わりません。

名前:aiko 日付:2月20日(金) 17時25分
自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<09.2月21日(土) ~2月23日(月) | TOP | 09.2月17日(火)~2月19日(木)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/112-1fb66d8a

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。