--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/01 (Thu) 08.6月15日(日)~6月17日(火)

7954.たのしい
名前:あいこ 日付:6月15日(日) 23時9分
6月8日(日)7:12
自分が「生きていること」に少しも明るい展望が見出せないのです(自分の「未来に」、ではありません)。「これがあるから、生きていたいと思う」というのが、いまのぼくにはないのです。いままでは、どんなに一日を、毎日を生きていくのが過酷であっても、「生きていれば、こんなに良いものを見ることができる、だから死にたくはない」と思えるような、自分にとって重大なものを、たとえば音楽の中とかに、見出せていたのです。それが自分を生に繋ぎとめていたのです。いまは、自分に「生きていたい」と思わせるもの(どんなに小さなものでもいいのです。たとえば、夕飯を楽しみにするとか…)が、なくなってしまったのです。感じられないのです。ぼくは疲れているだけなのかも知れません。生きていることに、何も望むものがなくなっても、取り敢えずは生きているつもりです。再び、何かに憧れたり、何かを愛したりすることがこれから自分に訪れるかもしれません。取り敢えずは、それまで自分をこの世界に繋ぎとめていようと思います。でも、いまは涙が止まらないのです。いままでは、「生きていたい」と思って泣くことはしょっちゅうありました。でも、いま自分が泣いている理由はちっとも判りません。「自分は何も望んではいない」ということを素直に感じます。生きている人たちが馬鹿のようにさえ見えます。何もないのに。でも、死んでも何もない。生きていても何もないとしても、これから先、何かが訪れることを期待して、生きているしかないでしょう。でも、いまは世界が酷く、「からっぽ」に見えます。からっぽな世界に、80年も生きていて、それがいったい何になるというのでしょう。それがいまの感想です。でも、どうせ一晩寝ればこんな気持ちもなくなるのです。たぶん。どうせ明日には、アイコの音楽を聴いて「生きていたい」と思って泣いているに違いないのです。ぼくに死ぬことは絶対に出来ないでしょう。ぼくはたぶん、疲れているだけなのです。

名前:あいこ 日付:6月17日(火) 15時8分
そっちの方からこっちに絡んで来といて「他人に興味を持たないのはだめだ」とか言われてもね。自分のことしか考える余裕がないから、意識的に他人と関わることを避けているのにね。そんなこと言うんだったら俺に寄って来るなよ。「理屈だ」の一言で片付けるんじゃねえ。

それに「自分の考えていることを伝えないと、それは他人との関わりを断つことになるから駄目なんだ。だからお前はもっと自分の考えていることを話せ」とか言ってくるやつがいるけど、話しても理解されないことが判りきっているから話さないだけじゃねえか。なんでその程度のことも判らないんだ?

結局、中途半端に話してしまって、誤解されて後悔するんだけどね。

名前:あいこ 日付:6月17日(火) 15時12分
他人に、自分が何を考えているかを説き伏せても状況が変わるわけじゃない。他愛もないお喋りなんだ。天気の話以外をするべきではない。

名前:あいこ 日付:6月17日(火) 15時31分
物事や人間を簡単に信じたりする人を俺は好きになりはしないし、神経症じゃない人間を好きになりはしないだろう。話の通じない人は恋人にはなりえない。笑ったら殺すぞ。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<08.6月17日(火)~6月21日(土) | TOP | 08.6月13日(金)~6月15日(日)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/24-3d68d596

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。