--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/05 (Sun) 08.8月20日(水)~8月23日(土)

名前:あいこ 日付:8月20日(水) 1時18分
楽しいと感じたり、何かを、誰かのことを好きだと感じることはもう何年もないけど、いま一瞬だけ戻ってきた。半年に一回くらいあるんだよな。数秒で終わるけど。それは、親しみ、懐かしみとも言うべきもの。何かを見て、過去と、他の人間と、世界と連続していると感じられること。懐かしみ。それが感じられると、世界に色が戻り、匂いが戻る。そういう世界のなかで生きていた時期が、俺にもあった。もうすっかり忘れていたけれども。何かを懐かしく感じたり、親しく感じたときの感覚を。別れを寂しいと思ったことはこうなってから一度もない。別れるのが悲しいと言って泣いている人達を見て羨ましく思ったり(笑)、でもそのうち俺の前から姿を消していった人達のことを懐かしく感じて、悲しくなる時が来るのかも知れない。いままで俺の目の前から人間が消えていっても、寂しいだとか悲しいだとか感じられたことは一度もなかったけど、その悲しさだとか寂しさは、ある時に一度にまとめてやって来るのかも知れない。俺が世界に、人間に親しみを感じられるようになったときに。

名前:あいこ 日付:8月20日(水) 1時32分
俺は自分の知っている誰かが死んでも泣くことはあるのだろうか?ただ景色が変わっていくだけで…いままでこの人たちが俺の前にいたと思ったら、気が付いたら今度はこの人たちが俺の前にいて…いま俺の近くにいる人たちもそのうち俺の前からいなくなって…また別の人たちが俺の前に現れて…でも、その人たちが俺の前からいなくなる時に寂しいだとか悲しいだとかと感じられたことは一度もなかったわけで…薄情なやつだ(笑)。だって、代わりの人間なんていくらでもいるわけ。みんなつるつるしてんだから。名前が変わっただけでね。だから寂しくないのかな?別れても。だーれも愛してないのかな。死んでもいいのかなあ。好きになるってどんな感覚だったっけ…薄情だよね、ごめんなさい。人を好きになりたいです

名前:あいこ 日付:8月20日(水) 1時40分
でもね、誰も愛せないんだったら、生きていてなんの意味があるんでしょうか

名前:あいこ 日付:8月21日(木) 22時44分
女の子のTシャツのおっぱいのふくらみほど神聖なものはない。

名前:あいこ 日付:8月22日(金) 0時0分
今のaikoがいちばん好きだ。常に、今のaikoがいちばん好きだったように思う。というのも、aikoを好きでいる俺のいる「この」世界にいるのは、「今の」aikoでしかない、ということなんだろう。「いま」aikoの語っている言葉に興味がある。「いま」aikoの歌っていることに。というのも、一ヶ月前のaikoはもうどこにも存在はしていないのだから。三日前のaikoももうどこにもいない。aikoと俺は同じ早さで歳をとっているのだから。三日前の俺はもうどこにもいない。しかし、ここに俺はある。aikoもここにある。同じ瞬間にある。いま俺が呼吸をしているように、aikoもいま呼吸をしている(はずだ)。俺が関心を持っているのは、その一事に尽きるのだ。「aikoがいま、呼吸をしていること」。今、今、今、今。今、この瞬間にaikoは呼吸をしているのだ。俺はその事実(恐らく事実)にしか関心を持ってはいないのだ。

名前:あいこ 日付:8月23日(土) 17時57分
今日と同じように明日がやってくると本気で思ってるわけ?

名前:あいこ 日付:8月23日(土) 18時17分
大体「生きることの意味」ってなんですか。生きることは無意味だと言っても、誰だってそこに自分にとって大切なものだとかを探し求めているんじゃないですか。それは曖昧で漠としたもので、一瞬遠くに見えたと思ったら、そのあとずっとなん年間も見れなくなったり、或いは一生…。ぼくがそれを求めているのを邪魔しないでください。そんな権利は誰にもないんですから…

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<08.9月1日(月)~9月2日(火) | TOP | 08.8月15日(金)~8月20日(水)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/50-c62054ff

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。