--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/15 (Wed) 08.9月4日(木)~9月7日(日)

名前:あいこ 日付:9月4日(木) 23時0分
はははー!おれ追われてる!やった!この五分間の過ごし方が自分の一生を左右するような感覚…なんヶ月振りだろう。この五分の過ごし方を誤れば自分の人生が取り返しのつかないものになる、というような感覚。失いたくないと思うようになったんでしょ?再び。何かを求めるようになったんだよ。苦しいよー(笑)!思い出したんだな!俺には音楽の才能があるのか?不安になる!でもちょっと頑張ってみようか。りある。俺のそばには誰もいなかったけど、いまは何人かの人たちが俺のそばにいる。自分に関係のある人たちが、りあるに。それらは俺を呼んでいるように見える。君は友達なんだよと。自分の場所にいなければいけない。りある。何がしたいの(笑)?苦しい!ここしかないだろう!でも怖い!好き!苦しい。血!ここだ!笑いが止まらない。怖いよ。痛い。好きなの(笑)?戻ってきたのかな…意味!音楽―これを以前に感じたのは二月ぐらいのことじゃなかったか。それ以来俺は何をしていたんだろう?

名前:あいこ 日付:9月5日(金) 1時42分
にんげん

名前:あいこ 日付:9月5日(金) 1時54分
なにもしていませんでしたー。いつからだろう?やはり2月ごろからか?にんげん。にんげん。

名前:あいこ 日付:9月5日(金) 22時11分
死ぬ

名前:あいこ 日付:9月6日(土) 14時14分
もともと人間は嫌いだったんだけど、人間というものに対しては凄くいいものを見出していたこともあったんだよね。ここなんヶ月かの間はそれすらまったく見えなかったわけで。とにかく虚しかったんですよ。

名前:あいこ 日付:9月6日(土) 14時24分
酷いなこりゃ。

名前:あいこ 日付:9月6日(土) 22時31分
半年振りくらいに改めて気付いたけど、俺にとって音楽は全然重要じゃないってこと。いちばん関心のある事柄ではない、ということ。むしろどうでもいい。音楽は生活のあとから勝手に付いてくるものだから。音楽を追いかけても音楽に手を触れることは出来ない。「自分の」生を生きていれば勝手に音楽は自分の後ろから付いてくる。そうなれば聴こうが聴くまいが生活自体が音楽そのものであるから、聴く必要もないし、聴きたければ聴いてもいいわけだ。つまり、どうでもいいわけだ。要は音が鳴っているか鳴っていないかの違いだけだ。その両者にどれほどの違いがあるのか?大した違いがあるようには思われない。だから、音楽はどうでもいいんです。

知らず知らずのうちに手段が目的へと変わっていて、自分の生を生きることを忘れていたようです。つまり俺は人間を愛したいのであって、もう既に愛しているのかもしれない。音楽なんてのは本当にどうでもいいんです。生がまず先立つのです。

名前:あいこ 日付:9月7日(日) 10時41分
つまり、俺が上で言っていることは歌の持つ力のことです。歌がなければこの世は地獄だということです。歌が聞こえてくる状況というのはとても限局されているのです。こう言うとかっこつけているようだけど、ぼくはずっと歌が聞こえてくる場所を探しているのかもしれない。

名前:あいこ 日付:9月7日(日) 11時43分
確かに働いている間はある種の苦痛を感じることはない。しかし、あの苦痛は自分の求めるものを指し示す苦痛であるように思うのだ。いまもあの自由である故の苦痛を求めているのだ。あの状況の中で自分の希望を、世界を探っていきたいのだ。あの自由である故の「苦痛」に心地よさを感じているのだ。あの、他によってdefine(固定化)されない状況を。宇宙に投げ出されたような無重力の中で、自力で物事の軽重を量っていきたいのだ。

名前:あいこ 日付:9月7日(日) 11時47分
こう言い換えることも出来る。俺は一秒が過ぎるのを見つめていたいのだ。時間を凝視していたいのだ。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<08.9月7日(日)~9月9日(火) | TOP | 08.9月2日(火)~9月4日(木)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/53-bd37b8f6

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。