--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/18 (Sat) 08.11月7日(金)~11月10日(月)

名前:aiko 日付:11月7日(金) 16時46分
これ山崎っぽい
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A1GJ2BXOQDMQRX/ref=cm_cr_dp_auth_rev?ie=UTF8&sort%5Fby=MostRecentReview

前:aiko 日付:11月7日(金) 18時58分
思い出の一曲
http://jp.youtube.com/watch?v=LFgSkOWcWvE

名前:aiko 日付:11月7日(金) 23時10分
これまた思い出の一曲。アイアンメイデン直系だよねえ。
http://jp.youtube.com/watch?v=49ZJqqrr6jk

名前:aiko 日付:11月7日(金) 23時24分
これも思い出の曲。もう8年くらい前になるのかな?これを聴いていたのは。発売日に買ったよ。本当にいい曲だよなあ。なんだかんだ言っていいバンドだったよなあ。ありありと思い浮かぶよ。あれが俺の人生のピークだったのかな。なんてね。
http://jp.youtube.com/watch?v=vOgpL2wS6Ow&feature=related

名前:aiko 日付:11月8日(土) 2時35分
おっぱいの美しさというのは、視覚的よりも触覚的なものだ。おっぱいに触れたときの感触を前提とした美しさだ。触れることが出来なければ、美しさはない。もっとも、これは「美しさ」というよりももっと直接的なものだが。しかし、結局ぼくがいちばん欲しているのは触覚なのだ。視覚も聴覚も、触覚に帰結する。

名前:aiko 日付:11月8日(土) 4時16分
本当にアイコにこんなものが付いてるのか?

名前:aiko 日付:11月8日(土) 5時12分
最高。女の子が。
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ntd12/

名前:aiko 日付:11月9日(日) 1時29分
寝る前にふとんに入りながらしばらく本を読んだりするでしょう?コンタクトは外してあるから近くのものしか見えなくてさ。一日も終わるから、終わる前のおまけみたいな感じでさ。もう随分長いこと、毎日毎日、一日じゅう、その寝る前のおまけのように感じているんだよね。一日の本番ってものがない。そうして毎日が過ぎていく。こうして一生が終わっていくのか、なんて思ったりもする。疲れているだけなんだろうけど。

名前:aiko 日付:11月9日(日) 1時36分
耳に蓋がされているし、目隠しされているようで、何も聞こえないし、何も見えないんだ。ものがあるのはわかるんだけど。それだけなんだな。目の前にあるものが物凄く遠くにあるように感じる。このまま死んでいくのかな、なんて思ったりもする。

名前:aiko 日付:11月10日(月) 2時47分
仕事を始めたのは七月だったか?それまでに感じていたもの、見えていたものは未だに見ることが出来ない。自分を動かしていたもの。自分の意志だとか他人の意志だとか、そういう区別を超えた、単なる「意志」とでも呼べるようなもの…自分の意志でもあり、自分の知らない人間の意志でもある、というような…それは自分のいちばん求めていたものだったのだけど…いまは自分の意志すら覆い隠されていてほとんど見ることが出来ない。仕事を始めたところで途絶えている。そこから立ち直るためにいろんなことをした。いろんな犠牲を払った。でも未だに仕事を始める前の状態に戻ることすら出来ていない。あと数ヶ月かかるかも知れない。少なくとも仕事を始めた七月からのこの数ヶ月間はまったくの無意味だった。他人に、「おまえはこう生きろ」と言われた通りにしたら、自分の人生がまったく見えなくなった。これから先、再び見えるようになったとしても、もうその頃には取り返しがつかなくなっているかもしれない。その時には俺は死ぬかも知れない。俺が死んでも誰のマイナスにもならない。復讐にはならない。ただ単に、俺の人生が他人の手によって曲げられて、その結果死んでしまいました、ただそれだけだ。俺が何を望んでいたのかなんて誰にも知られることなく俺は生まれて、死んでいったわけだ。ただ、いまは自分が「望んでいたもの」を思い出すことが出来るから、死ぬことは出来ないんだろう。自分が、自分の人生を生きていたことを覚えているから、まだ死ぬことは出来ないだろう。

ただ、これは希望と呼べるほどのものではないが、その仕事を始める以前に感じていたものとはまったく別物ではあるけれど、自分を動かしている「何か」を、いまもまた新たに、感じているのも事実なんだけどね。非常に見えにくくはあるが、体は声を発している。声がはっきりと聞こえるようになるまで、じっとしているつもりだ。しかし、その存在は、以前に感じていたような、他人と繋がったような「意志」ではない。まあ生きてはいる。何も聞こえない。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<08.11月11日(火)~11月12日(水) | TOP | 08.11月3日(月)~11月7日(金)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/73-f8147f57

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。