--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/24 (Sun) 08.11月22日(土)~11月23日(日)

名前:aiko 日付:11月22日(土) 18時44分
死ぬ
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g67353658

名前:aiko 日付:11月22日(土) 18時45分
すっぴんがいちばんかわいいっつーの。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g67353658

名前:aiko 日付:11月22日(土) 20時57分
環境はどこまで行動を左右するのか、これは俺がずっと直面している問題なんだけど、この問題に関しては少しも進歩していないように思う。また、行動と環境の境界はどこにあるのか。毎日一日じゅう小説を読んでいたとして、自分はいかなる環境に置かれていたと説明するのか。小説を読みたいという欲求が環境に変化を与えるのか。環境の変化が、小説を読みたいという欲求を生み出すのか。

環境によって精神の状況も左右される。精神の状況によって行動も左右される。行動の内容によって環境の選択にも影響が出るし(本が読みやすい場所を探すとか)、行動は精神にも影響する。

これらの相関関係がわからない。

行動が変化すれば精神も変化する。精神が変化すれば環境も変化する。

行動に何らかの不自然さがあれば、精神もそれに従う。すると環境もそれに従う。不自然になる。行動が自然になった時、自分のいた環境の不自然さに初めて気が付く。

名前:aiko 日付:11月22日(土) 21時8分
行動が落ち着くまでは環境は落ち着かない。常に「その時の」自分の求める環境にしていこう。十分後にはその環境に我慢が出来なくなっていればその都度環境を変えて行けばいい。

名前:aiko 日付:11月22日(土) 21時27分
不自然な生き方をしていれば理論に傾く。環境も型にはまった柔軟性を欠いたものになる。

名前:aiko 日付:11月22日(土) 22時3分
俺は基本的に何もない部屋の中で暮らしている。もっと正確に言うならば中立的な部屋の中で暮らしている。選択することは命取りだからだ。その中で濃淡が出来るのを何もしないで待っている。

名前:aiko 日付:11月23日(日) 11時57分
そしてぼくはこの数年間、妄想がどこまで現実に対して影響力を持つのかを試しているとも言える。当然、ここに書いているようなこともすべて妄想だ。

名前:aiko 日付:11月23日(日) 16時21分
現実感が多少なりとも感じられる時も、まったく感じられない時も、常にそこに重力として機能していたのはaikoの音楽だった。

名前:aiko 日付:11月23日(日) 19時3分
必要以上に疑い深い。常に自分は見当外れなことをしているように感じる。常に自分の本当に必要としているものは自分から刻一刻と遠ざかっているように感じる。

名前:aiko 日付:11月23日(日) 20時15分
自分の生活において自然な流れが失われているのは自分の希望を不自然に我慢して抑え付けているからだろう。しかし、何を我慢しているのかが判らない。だから慎重にならざるを得なかったわけだ…周囲の人間の中には「お前の望んでるものはこれだ。だからこれをやれ」と押し付けてくる人間も少なからずいたわけだけど…それに従ってしまったこともね。「自分の望んでるものをはっきりと『これだ』と言えないことはすなわち『何も望んでいない』ということになってしまうわけ?」「何がしたいの?」と訊かれても何も答えられないっつーの。答えられるとしても、なんで俺がいまここでお前にそんなことを話さなければならねーんだ?なんで「何がしたいのか」なんてことを訊いて来るんだ?馬鹿なの?死ぬの?

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<08.11月24日(月)~11月25日(火) | TOP | 08.11月21日(金)~11月22日(土)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://blue1528.blog6.fc2.com/tb.php/84-e1d3c037

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。