--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/20 (Mon) 09.8月15日(土)~8月22日(土)

名前:あいこ 日付:8月15日(土) 0時6分
あなたに勧めた本、実は私は全然好きじゃないのよ。
私は、あなたの読む本が、いちばん好き。

名前:あいこ 日付:8月15日(土) 22時1分
あなたの見ているものと、俺の見ているものは違う。

あなたと俺は、向かい合い、二人で同じものを見ていることになっている。

しかし、あなたは、遥か彼方を見ている。俺も、別の遥か彼方を見ている。

あなたは土星を見ている。私は太陽を見ている。あなたと私は、「互いに向かい合っている」。

あなたは遥か彼方を見ている。私は別の遥か彼方を見ている。

あなたと私は、花瓶を挟んで、向かい合っている。

あなたは、花瓶にさされている花を見て、きれいだという。

私も、花瓶にさされている花を見て、きれいだという。

あなたは、遥か彼方を見ている。私とは別の、遥か彼方を見ている。

私たちが、こうして触れ合うことに何の意味がある?

私は、知らない。あなたは、知らない。

名前:あいこ 日付:8月16日(日) 1時1分
人が死ぬとき、その動機は「めんどくさくなった」程度のものなんでしょうね。「いま死ななければならない」とかいうようなものではなく、「まあ別にいま死んだって明日死んだって10年後に死んだってたいした違いはない」っていうような人が、最後は「なんとなく」死んでいくんでしょうね。

名前:あいこ 日付:8月16日(日) 16時53分
最近よく一人でサイゼリヤに行ってるんだけど、そこの店はハードバップが流れてるのね。ソニーロリンズとか、ホレスパーランとか、ソニークラークとかマイルスとか。でも、バド・パウエルのテンパス・フュージットという曲が流れた時はびびった。あれはBGM向きじゃないから、明らかに。ウンポコローコも流れるかもしれないな。

名前:あいこ 日付:8月16日(日) 17時35分
オスカーピーターソンのyou look good to me が流れた。昔よく聴いた。

名前:あいこ 日付:8月17日(月) 20時42分
俺にとって本当に意味のある音楽は、一曲か、せいぜい2曲くらいしかない。それは一生変わらないのかもしれないな。俺は、それらの曲以外は、その人の音楽以外は、最初から意味のないものとして聴く。少なくとも、そこに何かいいものがあることを期待はしない。

名前:あいこ 日付:8月18日(火) 1時21分
「重要なのは、私にとって真理であるような真理を見出すこと、私がそのために生き、かつ死ぬことを願うような理念を見出すことである。いわゆる客観的真理を私が発見したとしても、それが私にとって何の役に立つというのか。」キルケゴール『日記』

名前:あいこ 日付:8月18日(火) 18時15分
新しい病院で、エビリファイに続き、ジプレキサが処方されました。薬によってその人が駄目になっていく例はたくさんあると聞きます。両方とも、非定型抗精神病薬というごっつい薬です。弱い薬であるソラナックスという薬ですら、飲むのに抵抗を感じていたので、抵抗は大きいです。

名前:あいこ 日付:8月18日(火) 22時57分
経験って何。俺経験してないんですけど。苦しい思いをすれば経験として生きるって?馬鹿か?苦しい思いをすればね、人は磨り減り、更に孤独になって死んでいくんだよ。

名前:あいこ 日付:8月20日(木) 18時17分
世界が美しすぎワロタwwwwwwww

名前:あいこ 日付:8月20日(木) 23時42分
君は、私のことが判らないということを思い知ったときに初めて、
私に共感するのだろう。

名前:あいこ 日付:8月21日(金) 15時3分
「人間としての」感情

名前:あいこ 日付:8月21日(金) 22時29分
これはなかなかかっこいいと思います。初期のディープパープル。
一応ビートルズのカバーなんだけどね。
http://www.youtube.com/watch?v=Er-hCn-DD-o&feature=related

名前:あいこ 日付:8月21日(金) 22時33分
この曲では、まだディープパープルに入る前の、無名時代のジョン・ロードが後ろでキーボードを弾いている。ヒット曲だけど、俺は別にそんなに好きじゃない。
http://www.youtube.com/watch?v=jotsFVJPHIk

名前:あいこ 日付:8月22日(土) 1時15分
この曲では、まだディープパープルに入る前の、無名時代のジョン・ロードが後ろでキーボードを弾いている。ヒット曲だけど、俺は別にそんなに好きじゃない。
http://www.youtube.com/watch?v=jotsFVJPHIk

名前:あいこ 日付:8月22日(土) 1時15分
なんで未だにこんなに胸が締め付けられるの

名前:あいこ 日付:8月22日(土) 1時32分
人間ってさ、人間によって守られているというか助けられているんだよね。知らなかったというかずっと忘れてた。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/19 (Sun) 09.8月9日(日)~8月13日(木)

名前:あいこ 日付:8月9日(日) 10時36分
もうだめぽ

名前:あいこ 日付:8月9日(日) 23時27分
ミクシーなんかでかわいいっぽい女の子を見て
プロフィールとか見てみると、だいたいきまって
オタクでメンヘラで2ちゃんねらーで、ビジュアル系好きなことが
多いんだよな。

「友達を作る必要性を感じない」とか、メイド喫茶に行ってますとか
ラルクのハイドかっこいいですとか。まあトップ画像に自分の顔を
うpしてる時点で、メンヘラ寄りなんだろうけどさ。
どうせ俺の好きになる女はメンヘラ女だよ。

名前:あいこ 日付:8月12日(水) 1時29分
ライブ行ってきた。俺の二列前にほっしゃん。がいた。あと
俺の近くの席にKANもいたらしい。終わり。

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 0時15分
いちばん嘘くさい言葉
「失うものが多ければ得るものも多い」

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 0時21分
8月12日(水)5:12
自分が死ぬ時に手を繋いでいたいと思える人。それが自分の信じる人。


名前:あいこ 日付:8月13日(木) 0時28分
8月12日(水)23:14
死んでいく人ってね、黙って死んでいくんだよ。話す意志があるのなら、まだ大丈夫。
俺は死ぬ時には、「結局あなたたちとは分かり合うことが出来ませんでした」と言って死ぬよ。

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 0時33分
8月12日(水)23:35
さっきファミリーマートで、ティラミスやらバナナオレやらレモンジュースやらタピオカココナッツ汁などを買ったとき、レジのおっさんに「足の長いスプーン入れておきますね、このティラミスは底が深いから」と言われ、店を出たとき、何故か急に涙がぶわって溢れだして、「このことはずっと忘れないでいたい」と思った。ちょうど、「これ以上(生き続けるのは)は無理かな」なんて思ってたので。

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 2時15分
そういえば、俺はもう長いこと何もやっていないな。まあ何もやっていないっていうのは、人と関わってないってことなんだろうけど。人と関係を持つっての、もう一年以上、ゼロだから。なんでだっけな。

あーそうだ、バランス狂ったりして、バランスを取り戻すことだけを考えていたりしたんだよ。人と関わるとか、そんな余裕ないし、眼中になかった。まあ未だにバランスなんて戻っていないんだけどね。

それで、これから先も俺は何もしないんだろうなーって思う。っていうか、おれ毎日何をして過ごしているんだ?

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 2時32分
人間として機能してないんですけど。どうしたら人間として機能するんですか?

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 21時6分
一日とは、一センチの紙切れだ。一日を過ごすことは、紙切れを一センチちぎるようなものであると感じている。間違って2センチちぎったりね。どっちにしろたいした違いはない。一日を過ごすというのは、そのような工場制手工業なのだ。今日も俺は、一センチ、紙をちぎった。

名前:あいこ 日付:8月13日(木) 21時14分
いいですか、「何をしても死なない」というのは、嘘ですよ。

人は、簡単に、自らを、殺しうる。自分では気付かずに、気がついたら既に、死が目前にある。気付かずに、自ら、努力して、死へと自らを近づけていたのだ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/19 (Sun) 09.8月1日(土)~8月7日(金)

名前:あいこ 日付:8月1日(土) 3時19分
あんまり長い間つらい目に会った人間は意地悪になってしまう。もちろん意地悪にならない人間だっている。多分それは頭がいかれてしまったからだ。わたしみたいに。

名前:あいこ 日付:8月2日(日) 15時38分
外的事実を選ぶのは私の理性であって、私の心の在り方自体は変わるものではないのだ。例えば、日本人である私が海外へ行けば、私は異邦人であるけれども、日本にいようが海外にいようが、私が日本人であることに変わりはない。

つまり、私は自分が日本人であることを忘れてはならないと思っている。

名前:あいこ 日付:8月4日(火) 2時14分
          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)     |
      |     \   |     |
      \     \_|    /

名前:あいこ 日付:8月4日(火) 19時10分
お塩先生語録ってすごいね。イングヴェイのインタビューみたいだ。
イングヴェイは実績を残しているし、ある意味では間違いなく
評価されるべきギタリストではあると思うけど。

名前:あいこ 日付:8月4日(火) 23時20分
ロックってのは、死ぬことが出来ないから生きている、そんな人間に何が出来るか、ということではないのか?
http://www.youtube.com/watch?v=acQycPRNpFU&feature=related

名前:あいこ 日付:8月4日(火) 23時27分
これなんかいい曲なんじゃないですか。メロデスの代表曲といっていいでしょう。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=A_vklpRGW30

名前:あいこ 日付:8月5日(水) 1時1分
あと、これなんかも言うまでもなくメロデスの代表曲です。
初期のアーク・エネミーというのは、伝説です。
アーク・エネミーはボーカルがヨハン・リーヴァだったからよかったのです。
なんとも言えない、明るいところの音楽という感じがしないところがよかったのだけど。「いけない音楽」というか、文句なしにかっこよかった。このようなかっこよさは、下に挙げたようなイン・フレイムスにはない。

あと、この曲は俺も昔バンドでやりました。ギターボーカルで。
http://www.youtube.com/watch?v=77NK4aPayIU

名前:あいこ 日付:8月7日(金) 0時48分
あるとき、ある音楽を聴く必要性のようなものを感じ、聴いてみたら、その音楽の音に食い入るように聴き入った。マイルス・デイビスのトランペットの音。何故かは分からないが、その瞬間の自分は、マイルスのその演奏を聴くことが、救いになっていたのだと思う。その音楽は、闇の中で、傷を負い、しかし生々しく、叫んでいた。闇の中には、そのトランペットの音以外に何もなかった。俺はいま闇の中にいるのだと思った。宇宙のような闇、マイルス・デイビスのトランペット。リアルな闇だった。真っ暗な闇だった。生々しい痛みだった。ドラムに触っていない間は地獄だった。ドラムに触っている間だけ、地獄から逃れることが出来た。

名前:あいこ 日付:8月7日(金) 1時12分
そして俺が求めているものはまさしく「現実」なのだ

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/19 (Sun) 09.7月18日(土)~7月30日(木)

名前:あいこ 日付:7月18日(土) 21時9分
一日一日過去に戻っていくのであればいい

名前:あいこ 日付:7月18日(土) 22時24分
自分よりも遥かに馬鹿な人間によって人生を壊されたんだけど。というか、馬鹿だから他人の人生を破壊することが出来たんだけど。

名前:あいこ 日付:7月19日(日) 0時44分
俺はユングの本を読んだことはないし読もうとも思わないが、アイコはユング派だったのだと思う。少なくとも俺にとっては、アイコはユング派のセラピストだったのだと思う。まあ、単純に俺もアイコもスキゾタイパルで、たまたま経験的にも共有するものを多く持っていると少なくとも俺には感じられたので、「セラピー」として機能したのだろう(少なくとも、俺は精神医学的な意味での「治癒」を求めてはいないので、そうなると俺が求めているのは病気の定義から外れることではなく、「癒し」であって、それを実現するのは「医者」ではなく、「人間」である。つまり、「医者としての能力」ではなく、「人間としての経験の共有の有無」が、重要になる。そういう意味で、俺の最も求めている「治療者」は、アイコであるわけだ。そういえば、2月ごろに「俺を癒すのは医者ではなく、アイコだ」と考えていたな。医者は、ただ侵入的な他者にしか感じられなかった。登場人物ではないのだ。しかし、俺を癒すのは医者ではなく、アイコであるということは、アイコに出会った頃から分かっていたはずだ。だから、俺はアイコに向かっていったんだろう。そして、アイコは俺にとってユング派のセラピストだったわけだ)。

名前:あいこ 日付:7月21日(火) 1時58分
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…とんち出るっ、とんち出ますうっ!!
ポッ、ポクッ、ポクポクポクチーンーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!とんち見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
将軍様っ!義満ーーーーーーっっっ…金閣っ!
屏風の虎ぁああああーーーーーーーーっっっっっっ!!!!
新右衛門んんーーーーっっっ!!!わっ、割れっ、割れアゴォォォッッ!!!
桔梗屋っっ!!桔梗屋っっ、さよちゃんっっ!!!
おおっ!橋っ!!この橋っ、わたっ、渡るべからずっっ!!!
真ん中歩くの見てぇっ、ああっ、もうダメッ!!母上様ーーーーっっっ!!!
水飴ぇっ!掛け軸!和尚様の水飴掛け軸水飴ぇぇぇぇぇぇっっっっっ!!!!
いやぁぁっ!一休、こんなにいっぱいとんち出してるゥゥッ!

名前:あいこ 日付:7月24日(金) 8時33分
器用に生きてる奴全員死ねよ

名前:あいこ 日付:7月24日(金) 8時35分
とりあえず「私はこんなにいろんな本を読んでいるんですよー、いろんなアートに触れているんですよー」って奴は全員死ね。俺は本すら読めねーっつーの。音楽も聴けねーっつーの。

名前:あいこ 日付:7月24日(金) 8時48分
あと、くるりとかゆら帝とかコーネリアスとかキリンジとかクラムボンとかポリシックスとか電グルとかフリッパーズギターとかナンバーガールとか聴いて調子に乗ってる奴は全員死ね。「カルチャー」として音楽を聴いてる奴は全員死ね。

名前:あいこ 日付:7月25日(土) 15時36分
幸せ、とは?それは、不幸な人間をさげすむこと。

名前:あいこ 日付:7月27日(月) 2時21分
最高の口説き文句を思いついた。

「君の写真を見ていたら、ちんこに触ってもいないのに射精してしまった。それもとても激しく。」

この文句に感動する女は相当にセンスがあると思う。

名前:あいこ 日付:7月29日(水) 23時23分
久し振りにごきぶりに遭遇した。いきなり俺の足のつま先にいた。びびって踏みそうになった。殺虫剤やると逃げるんだけど、逃げている間、本とかビデオテープの上とかをごきぶりが通過するわけよ。さいわい、大切なものの上をごきぶりが通過することはなかったけど。グレン・グールドのビデオの上を思い切りかさかさしてたな。あと、ちびまる子ちゃんの録画のDVDR。あと何故かドイツ語の教科書。表紙の上だかを這ってたよ。一応ティッシュで拭けるだけ拭いたけどさあ。

でも、大切なものをごきぶりが這ったら、もう駄目だよね。普通はどうしてるのだろう?俺は、自分の大切なものは、頬ずりしたり、キスしたりするわけ。そんな汚いものが這ったりしたら、キスなんて出来なくなるじゃん。

でも、俺のいま暮らしている家は、ごきぶりがいままで殆ど出なかったのね。10年前くらいに建てたんだけど、初めてごきぶりが出たのは2年前くらいじゃないか。それ以来、2・3回しかごきぶり、出てないんじゃないの。

普通の家はもう少し頻繁に出るものだと思うけど、自分の大切なものがごきぶりによって汚されるかどうかは運任せなのだろうか?例えば、自分のすごく大切にしている、写真集があるとするでしょう。グラドルかなんかの。毎日、それを抱きながら眠り、頬ずりをし、キスをし、オナニーをする。例えば、一ヶ月に一回くらい、ごきぶりに遭遇するような家だったら、その写真集の裏側からごきぶりが現れたりする危険性を想定したりもするわけでしょう。そういう人はどのように対処しているのだろう?

実際に、ごきぶりが、自分が毎日、接吻まみれにしているその写真集に接触した場合、その人はそれ以後に、その写真集とどのように接するようになるのだろう?以前のように接吻まみれにしたり、むちゅむちゅと音を立て、頬ずりをしながらオナニーをし、果てた後は呼吸が収まるのを待ちながら、自分のむき出されたケツの汗ばみがシーツを濡らしている心地よさと共に、その写真集を胸に抱き、再び接吻まみれにし、「永遠の隔絶」と、「精神的一体化への憧憬」の中に、眠ることは出来るのだろうか?それとも、買いなおすのだろうか?ガラスケースの中にでも入れておかなければならないのだろうかね。

名前:あいこ 日付:7月30日(木) 22時4分
いま出ている「マンガ・エロティクス・エフ」の新人の漫画がとても素晴らしいと思った。というか、ベタな言い回しだけど、「生きていていいのかな」と思った。「生きろ!モリタ」という漫画です。「童貞ヘタレ男モリタ。SMに憧れ、勇気を出して出会い系に登録してみると…!?」

漫画として優れていると言いたいのではない。ただ、通りすがりの人に、優しくされた時に感じた時と同じような、あたたかさのようなものを感じた。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/17 (Fri) 09.7月13日(月)~7月13日(月)

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 1時49分
俺の口はガムテープで塞がれている。助けを求める声も、今の俺の口からは出てこない。

結局、俺はいかに生きるかということしか考えていなかったし、どのような意味でも治療なんて求めていなかった。俺の人格の問題なんだから。なのに、俺を治療しようとしてくる奴が現れて、そいつのしたことは何か?俺が自分の求めているものに向かっていくのを阻害することであり、俺の大切にしている価値観を破壊することであり、俺の人格を破壊することだった。もともと俺は治療を求めてなんかいなかったんだから。

俺が問題にしているのは一つだけだな。自分を取り戻すことだ。いまの俺には人格がない。自分がない。いまここに書いているのだって、書きたいという意欲から書いているわけではなくて、自分の記憶から自分の過去に考えたことを引っ張り出して並べているだけだ。いまの俺に、考える能力はない。過去に何があったのかという漠然とした記憶があるだけだ。カレンダーとは関係のないところにいるのだろう。いまが2009年だろうが2069年だろうが俺には同じことだ。ただ、一秒がとても長い。だから一秒が早く過ぎてくれるように色々と誤魔化す。もちろん何もやりたいことなどない。だから意味もなく何かを食ったり、インターネットでメンタル系のサイトを見たり、盗撮の掲示板を見てなんとなくオナニーをしている。何かを感じるという能力は今の俺にはない。これが時間でなければいい。目をつぶり、時間のないところに行ければいい。目をつぶったって時間は過ぎてくれない。そうして眠れたところで同じ一日、終わりがない。不安も痛みも喜びも悲しみも何もない。一切の感情がない。自分がいない。目をつぶれば世界はない。音もなく、時間もなくなればいい。そうすれば一秒をやり過ごすことを考えずに済む。

時間というものがない。俺は過去に自分が考えたことを記憶として頭の中に持っている。それを並べ立てることで一応話しているようには見える。しかしそれはもう過去のことだ。俺にはもう現在がない。いくら日々を過ごしても、俺には時間は過ぎないだろう。時間はもうどこかで止まっている。

現在がない。飽くまで「一日を過ごした」という既成事実のみが延々と積み重ねられていく。「一ヶ月を過ごした」「半年を過ごした」それはカレンダーを見て分かることであり、ただの数値である。俺にとっての現実とは?俺にとっての現実とは、一日も一ヶ月も半年もみな同じだ。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時1分
そうして、口の塞がれた人間が何も話したいことなんてないのに、適当に言葉を並べたてても、説得力なんてあるわけがない。読み返してみてもただ軽薄なだけであり、何も伝わるものがない。本人が本当に感じていることを書いてはいないのだということがとてもよく分かる。生命というものがまるでない。当たり前だ。俺という人間が死んでいるのだから。ならば、何も書かなければいい。黙って死ぬのを待っていればいいだろう。どのみち俺は何も思っていることなんてないんだ。一秒を耐えることしか俺にはない。いますぐに死なない理由が分からない。なんであと5分も生きなきゃならないんだ?

何も思っていることなんてない。だから沈黙し、ただ一秒をやり過ごす。それを続けているだけだ。いつまで続くのか。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時6分
なんで寝なきゃならないのか?なんで起きていなければならないのか?なんで生きていなければならないのか?

分からない。眠るのがとても怖い。しかし起きているのも怖い。あと何時間俺は耐えなきゃならないのか?それはいつ終わるのか?せめて、時間が楽に過ぎていく方法が分かればいい。どのみち無意味なのだ。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時13分
そしてこうして書きたくもないことを書くことが、俺にとってダメージとなる。しかし、俺が一日の間にしていることと言えば、すべて自分を傷付ける行為でしかない。何をしてもそうなってしまうのだ。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時18分
俺は去年の七月に戻ることしか望んでいないのかも知れない。いまのこの世界は、「もしもボックス」的な世界であり、現実ではないと思っているのだろう。本当の現実は、フリーズしている。去年の七月に。この夢が嫌なら、自殺するしかない。現実に戻りたいというのなら、それは叶わないので、自殺するしかない。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時20分
俺はもう二度と涙を流さないだろう。俺はもう二度と自分の感情を感じ、表現することはないだろう。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時26分
そしていま俺が死ぬとすれば、絶望して死んだわけではない。何も望んでいないのだから。自分がかつて何を望んでいたのか、何を好きでいたのか、どのようなものを見ていたのかも思い出すことが出来ずに、もともと自分には何も望んでいたものなんてなかったのだ、と誤魔化されながら俺は死ぬのだろう。死ぬ時は何の心残りもないだろう。この世界に俺の心を寄せているものは何もないのだから。だから俺はとても簡単に死ぬことが出来るだろう。

名前:あいこ 日付:7月13日(月) 2時34分
死ねば早い

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。